買ってよかったモノ10選+α【2021年版】

Apple Watch
スポンサーリンク

みなさま、お世話になっております
よーやっと(@aaaiii0214)です

早いもので2021年もあと少しで終わろうとしていますね。

僕にとって今年2021年は『散財の年』でもありました。
Nintendo Switchに始まり、ロボット掃除機やiPhone、iPad mini、Apple Watchと娯楽のためのものから、最新スマートフォンやQOLを爆あげしてくれる便利家電まで幅広いものを購入してきました。

この記事では2021年 大なり小なりかなりの散財をしてきた僕が『使ってみて便利で、本当に買ってよかった』と感じたモノだけを紹介していきます。

今年の散財納めもしくは来年の散財はじめの参考にしていただけると幸いです。

スポンサーリンク

iRobot ルンバ『i3+』

個人的にダントツで今年買ってよかったNo.1家電です。

掃除めんどくさいマンの独身男性の小汚い部屋もルンバが来てから毎日床を掃除してくれるのでホコリが気にならなくなりました。
またルンバに掃除をしてもらうために、床にモノを置くという習慣がなくなり結果的に部屋を整理整頓するように意識が変化しました。

僕が購入した『ルンバ i3+』にはルンバ本体に溜まったゴミを自動で収集してくれるクリーンベースがついたモデルで、ゴミ捨ても数ヶ月に1回程度で良いので意識しなくても部屋が勝手にキレイになっていくイメージです。

約8万円とかなり良い値段ですが、掃除がめんどくさい自分にとっては
やりたくないこと&めんどくさいこと』をしないための出費と考えると非常に安い買い物でした。

created by Rinker
アイロボット(IRobot)
¥79,800 (2022/11/26 13:03:30時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

iPhone13 mini

僕は今年iPhone SE2からiPhone13 miniに買い換えました。

理由としてはいくつかありますが、Face IDを搭載したiPhoneを使用したいというものが1番大きかったと思います。

実際に使用してみると、本体サイズはiPhone SE2よりも小さいのに画面サイズは大きく、ディスプレイそのものを持っているような感覚で、スマホでのウェブブラウジングやTwitterがより快適になりました。

MagSafeに対応したことで使えるサードパーティ製の周辺機器も増え、より快適に使用するための選択肢が増えたように感じました。

バッテリー容量やチップ性能も向上したことで、iPhone SE2と比べて1日バッテリー残量を気にせずサクサク使用することができるようになりました。

新型のiPhoneは非常にテンションが上がるので、毎日ウキウキでiPhoneを触れるので買って良かったと非常に満足しています。

iPhone13 mini開封レビューはこちら↓
iPhone13 mini 開封レビュー 軽くて小さいは正義

iPhone13 mini 3ヶ月レビューはこちら↓
iPhone SE2からiPhone13 miniに買い換えて気がついたメリット・デメリット【3ヶ月レビュー】

スポンサーリンク

MagSafe対応MOFT

iPhone13 miniを購入した理由の1つに『MagSafe対応MOFTを使ってみたい』というのがあったのですが、MagSafe対応MOFTはiPhone13 miniと本当に相性がよく、iPhone13 miniと一緒に購入して本当に良かったです。

マグネットで着脱可能なスタンドで縦置き・横置き、さらには上記の写真のように高さを出した状態での横置きも可能です。
縦置きはTwitterのタイムラインを閲覧するときに、高さを出した状態の横置きは動画視聴時に非常に役立っています。

想像していた以上に使いやすく便利ですので、まだMOFTを使っていないというiPhone13 miniユーザーは是非チェックしてみてください。

created by Rinker
MOFT
¥2,958 (2022/11/27 03:35:01時点 Amazon調べ-詳細)

MagSafe対応MOFTのレビュー記事はこちら↓
MagSafe対応MOFT Snap-On レビュー【iPhone 13 miniユーザーにオススメ】

MOFT以外にiPhone13 miniと一緒に購入したものはこちら↓
iPhone13 miniと一緒に購入したアクセサリー【MOFT、純正レザーケース、フィルム】

iPad mini 6

『フルディスプレイ化』、『Apple Pencil第2世代に対応』、『充電端子がUSB Type Cに変更』と前モデルから飛躍的な進化を果たしたiPad mini 6はiPad miniの完成した姿だと発売して3ヶ月経った今でも思っています。

片手でがっちりホールドできる8.3インチのサイズ感は動画視聴や電子書籍を気軽に楽しむのに非常に適しています。
またApple Pencilを使用してシステム手帳や簡単なメモ帳としても使えるので、仕事の場でもプライベートの場でもシーンを選ばず、フットワーク軽く使用できる点が非常に優れていると思います。

僕のiPad mini 6の使用用途は主に、YouTubeやdアニメなどの動画コンテンツ、kindleなどの電子書籍コンテンツの消化やブログのアイディア出しや下書きです。

購入して3ヶ月経ちますが、このブログを運営していくにあたって、なくてはならない相棒の1人になっています。

(商品リンク先はwifi&256GBモデルです)

iPad mini 6の開封レビュー記事はこちら↓
iPad mini 6 開封レビュー iPad mini 5との比較でわかったメリット・デメリット

iPad mini 6にオススメの周辺機器はこちら↓
iPad mini 6 おすすめアクセサリー&周辺機器8選

Majextand M

高さのある縦置き・横置きが可能な展開ギミックがかっこいいシンプルなiPad用のスタンドです。

縦置き・横置きどちらの画面の向きにも対応しており、シーンに応じた使い方をすることが可能です。僕は動画を見る時は横置きにして、電子書籍を見る時は縦置きにしてデスクに置いて視聴しています。

iPad mini 6に高さと角度を出すことができるので首などに負担をかけない自然な姿勢でインプット作業を行うことが可能です。

展開ギミックが非常に男心をくすぐりかっこよく、それでいて多段階に角度調節ができるところが非常に気に入っています。

iPad mini 6と一緒に購入して本当に良かったと思う製品です。

Majextand Mの開封レビューはこちら↓
【Majextand M レビュー】2.3mmの極薄スタンドでiPad miniがより便利に

Amazon Echo Dot & SwitchBot Hub Mini

購入する前は『スマートスピーカーって声で家電が操作できたりするだけで何が便利なのだろう?』とぶっちゃけなめていたのですが、『声で操作が可能になる』ということが実際に使用してみるとめちゃくちゃ便利で、QOLが爆上がりしました。

まず『テレビやエアコンをつけたい』と思った時にリモコンを探さなくて良いのです。
これが地味に便利で快適でした。

また、外出先から部屋のエアコンを先につけておいて部屋に帰る前に室内を適温にしておくことが可能なので今の時期非常に重宝しています。

プリセットを登録しておくことでテレビのザッピングをしてくれたり、電気を点けた後、天気と時間を読み上げてくれるなんてことも可能です。

(画像引用 : Amazon公式サイト)

更にiPhoneのショートカットやオートメーションと組み合わせることで自分は職場から帰宅する際に部屋の電気、エアコン、ルンバが起動するオートメーションを設定しているので実行ボタンをワンタップするだけで、これら3つが起動してくれるのでとても便利です。

Amazon prime会員だとAmazon musicが追加料金なしで聞けます。
(僕は結構最近まで知りませんでした笑)
Amazon music Unlimitedに曲数は劣りますが、最新の曲からオシャレなカフェの店内でかかっていそうなBGMもかけることができます。

ブログの執筆や動画編集の際に集中するためにBGMを流したい時があるので、とても便利で重宝しています。

Amazon Echo DotとSwitchBot Hub Miniを購入したおかげで家の家電をスマートホーム化することができ、リモコンを探す煩わしさからも解放されたので非常に良い買い物でした。

スマートホーム化の入門用にオススメの組み合わせですので、Amazonのセール時に狙ってみてください。

created by Rinker
Amazon
¥4,980 (2022/11/26 12:12:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
スイッチボット(SwitchBot)
¥3,494 (2022/11/26 12:12:26時点 Amazon調べ-詳細)

EchoとSwitchBot Hub Miniのレビュー記事はこちら↓
Amazon Echo Dot & SwitchBot Hub Mini【買ってよかったオススメ品】

Apple Watch Series 7

僕は今年10月に発売されたApple Watch Series 7にApple Watch Series 4から買い換えを行いました。

Apple Watch Series 7から高速充電に対応したことで、入浴や朝の身支度の時間に充電しておくだけで、バッテリー残量を気にすることなく1日中(睡眠時も)使用できるようになりました。
1日の間でApple Watchを外すタイミングは少なからずあるので、そのわずかなスキマ時間の充電でも問題なく1日運用できる点は購入して非常に良かったと感じました。

また、Apple Watch Series 4にはなかった常時点灯表示機能のおかげで手を動かさなくてもApple Watchの文字盤に視線を落とすだけで時刻を確認できるのが地味に便利だなと思いました。

Apple Watch Series 7を購入したので、僕が以前使用していたApple Watch Series 4は母親に譲ることにしました。
母親は以前からApple Watchを使ってみたかったらしく、『今日 何歩くらい歩いたか』や『睡眠の質や時間』をチェックできることを非常に喜んでいました。

何歳になっても新しいことに興味を持ち、チャレンジすることはとても大切なことだと個人的には考えていますので、良い親孝行が出来たのではないかと思っています。

親孝行について考えさせてくれたという意味でもApple Watch Series 7は非常に良い買い物だったと思います。

Apple Watch Series 7のレビュー記事はこちら↓
Apple Watch Series 7開封レビュー 1mmの変化は想像以上

NIID R0 Plus Sling Bag

iPad mini 6をウォーキングの際に持ち運ぶためのちょうど良いサイズ感でおしゃれなバッグを探していたのですが、本当に良い製品に出会えました。

収納が多く、荷物もウォーキングに行くくらいなら十分な量を入れることができますし、何よりもデザインがスタイリッシュでおしゃれなところがとても気に入っています。

上記の写真の荷物をカバンに入れた状態でも、まだまだスペースに余裕がありました。

iPad mini 6を持ち運ぶ用のカバンを探している』・『スタイリッシュでおしゃれなバッグを詐害している』という人は是非チェックしてみてください。

レビュー記事はこちら↓
iPad mini 6の持ち運びに便利なバッグ『NIID R0 Plus Sling Bag』

created by Rinker
NIID
¥21,780 (2022/11/26 20:33:52時点 Amazon調べ-詳細)

Meking 撮影用 PVC 背景布 バックペーパー ホワイト

ブログでガジェットレビューをしようと一念発起した際に真っ先に購入した商品です。

ガジェット好きな人や商品レビューをされる方にはおなじみの背景布だとは思いますが、人気ガジェットブロガー兼YouTuberのトバログさんのこちらの記事『物撮りの際に使うオススメの白い背景紙を新調しました|買ったモノ』を参考にして購入しました。

上記の記事にも書かれているのですが、白背景を使用することで、ミニマルで清潔感がある印象に写真を統一することができ、カメラの知識や技術がそれほどなくても簡単にプロっぽい製品写真を撮ることができるので非常に重宝しています。

このブログの記事の写真の大半はこの白背景布をバックにして撮影しています。
値段も2,600円(執筆時)と3,000円以下で買えるので、非常にコスパの良い買い物だったと思います。

ブログやメルカリなどでブツ撮り写真を撮ることが多い人は是非参考にしてみてください。

created by Rinker
¥2,600 (2022/11/26 13:05:23時点 Amazon調べ-詳細)

おまけ モルックのセット一式

ガジェット関係の製品ではないのですが、いま個人的にめちゃくちゃハマっているモルックのセット一式を紹介させてください。

モルックとはフィンランド発祥の競技で、最近ではお笑い芸人の『さらば青春の光』の森田さんが世界大会に出場して話題になった、いまにわかに注目を集めているスポーツです。

簡単にルールを説明しますと


  1. 『モルック』という棒を3.5m離れた場所から下手投げで『スキットル』という数字の書かれた的に向かって投げ、倒したスキットルに応じて点数が入ります。(1本だけ倒すと数字の点数、複数本倒すと倒した数が点数になります)
  2. 倒れたスキットルは倒れた位置で起こします。
    (ですのでゲームが進むにつれて的のスキットルがどんどん遠くになっていきます)
  3. 点数を50点ぴったりにした人が勝利になります。

この単純なルールからは想像できないくらいに奥が深いゲーム性と駆け引きにすっかりハマってしまいました。(個人的にはダーツの01とゴルフのパターの要素を掛け合わせたゲームに感じました)

モルックのセット一式を購入すれば、公園や河川敷などのある程度スペースがあり平らな地面であれば場所を選ばず遊ぶことができます。

この気軽さもモルックの魅力の1つだと思います。

来年から何か新しいことをしたいと思っている方は、モルックをはじめてみると意外とハマるかもしれませんよ。

created by Rinker
OHSサプライ
¥6,968 (2022/11/26 13:05:24時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

以上が2021年に僕が実際に購入してよかったと感じたモノ10選+αでした。

全ての製品に共通していることは、購入後に使用していて『ポジティブな気持ちになれた』ということです。お財布は軽くなってしまいましたが、QOLを上げてくれたり新しい体験を与えてくれる製品をたくさん購入でき大満足でした。

2022年も自分が欲しい・使ってみたいと思ったガジェットに思いっきり散財してたくさんレビュー記事を書こうと思っていますので、来年も何卒よろしくお願いします。
(Twitterで記事をシェアしていただけると泣いて喜びます)

この記事が皆さまの今後のお買い物の参考になれば幸いです。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました